スッキリしないお天気

今日は庭いじりの予定だったのですが生憎の雨なのでこうしてブログを更新しています。笑


ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ
台風のあとで項垂れていますが何とか咲いてくれました。
本来の発色よりもだいぶ薄いピンクですね。これだとプリンセスモナコの方に近いかも。
191022-7.jpg
191022-3.jpg


クレマチスのマズリー
相変わらずポツポツと咲きます。まとまって咲いてくれるのは来年の春かなぁ?
191022-6.jpg


ゼラニウム
夏の間ずっと花を休んでいましたが、涼しくなってようやくまた咲いてきました。
ゼラニウムは夏の花だと思っていたのですが勘違いだったかな。そういえば購入したのは冬だった気がします。
191022-2.jpg


マリーゴールドも涼しくなってようやく。
うちの庭では毎年11月がマリーゴールドの満開期です。
191022-5.jpg



シロタエギク
バッタの食害などで葉が黒くなって傷んでしまい、一旦切り戻しました。その後株元や太い茎から次々と新芽が。葉を鑑賞するシロタエギクは花期を気にかける必要もないのでいつでもバッサリ行けますね。
191022-4.jpg




庭を上から
グランドカバーには色々な植物を植えていますが、ダイカンドラのセリセアは晴れた日に銀青に輝いてとても綺麗です。
191022-8.jpg




それから来春向けの種まきをしました。
我が家で定番になってるネモフィラ、ノースポール、キンギョソウと、今年初めて挑戦する桃色タンポポです。
IMG_5753 (編集済み).JPG
IMG_5756 (編集済み).JPG


あとは本格的に寒くなる前に冬の寄植えを作りたいなぁ。
話題のラナンキュラス・ラックスもひと株くらいお迎えしたい
気になるお花が色々あって迷いますね。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ 
いつも応援ポチありがとうございます 。




この記事へのコメント